いびきに効く薬がある?

王道を行くお姫様 トップ → いびきに効く薬がある?

いびきに効く薬がある?

いびきに効く薬には、現在エスエス製薬から売っている「アンスノール」という点鼻薬があるのでしょうか。

これは日本初となるいびき防止薬で、いびきの原因の一つである、鼻粘膜の乾燥を防ぐ事でいびきを軽くさせる薬です。

鼻が乾燥やっていると、どうしても睡眠(眠ることは、脳や体を休ませるために必要不可欠です)中に口呼吸(おしゃぶりをやめるのが海外に比べて早いのが口呼吸の習慣がついてしまう原因になると考えられています)となってしまうみたいです。

そこで、この薬で鼻の粘膜を潤して、口呼吸を防ぐと共に、鼻の内部の気流の乱れを防いでます。

但し、この薬では他の原因によるいびきには効果がありませんし、これでいびきが治るものではないものです。

睡眠障害(眠れないだけでなく、夜中に目が覚める、眠りが浅くて昼間眠いなど、様々な症状があります)など、健康にも悪影響(予防することで悪い影響を受けずにすむでしょう)を及ぼすいびきですから、専門医(適切な治療を受けるためには、必要不可欠な存在かもしれませんね)を診察してもらうなどすることによって、根本的な解決をはかるようにすることが大切です。

いびきに効果のある薬だけではなく、いびきを緩和する対策グッズの併用も試してみるといいと思われます。

いびき対策グッズには、口閉じテープや、鼻の通りをよくするテープ(塗装をする時に使うと、はみ出さずに上手に塗れます)、マウスピースや、小指にはめてツボを刺激する指輪タイプのものなど、いろいろなものがあって、簡単に入手可能なのです。

効果としては個人差ありので、口コミ(最近では、関係者による人気口コミサイトへの書き込みなどが問題になることもあります)などを参考にしながら選ぶといいかもしれません